パソコンレンタルマンのひとりごと >

研修旅行

 9月も公私共バタバタと忙しい月でしたが、

今月は研修旅行という大イベントがありました。

2泊3日で「世界遺産 中尊寺と仙台 松島の旅」でした。

東北に行くのは初めてで、楽しみにしていたのですが

期待以上にとてもいい旅になりました。

この度のメインの中尊寺は、世界遺産となっているだけあって圧巻でした。

猊鼻渓の船下りも景色が素晴らしく感動でした。

マイナスイオンのポイントでも、冷たく気持ちのいい風がスゥ~っと流れてきた

心地よさが未だに忘れられません。

松島もまた来たいなと思いました。

2日目に宿泊した秋保温泉ホテル佐勘さんは、まさに老舗の高級旅館で、

女将さんの対応も素晴らしく、お湯もとても良く、大げさかもですが命の洗濯ができました(笑)

東北グルメも満喫しました!とても美味しかったです!

私は今回で3回目でしたが、今回の旅はただ楽しいだけでなく、

色んな意味ですごく勉強になった旅でした。

バスガイドさんを始め、現地ガイドさんにも恵まれてた気がします。

皆さんダジャレ好きのいい方達でした(笑)

今回、お寺が多かったのですが、案外お寺めぐりもいいかもと思えました。

とてもいい時間をもらえたので、またお仕事とお母さん頑張ります!

M.S

パソコンレンタルマンのひとりごと >

ずんだ♪ずんだ~♪

 先日慰安旅行にて初の東北旅行に行かせていただきました。

宮城・仙台から岩手・一ノ関と初めて降り立つ地にとても心ワクワクしました。
 
牛タンにわんこそばと、それぞれの地でとても美味しいものに出会えたのですが、
この地で私がとても楽しみにしていたのは”ずんだ餅”です。
あの渋くて明るい黄緑の餡がからむお餅。
枝豆のつぶし具合や、甘さなどお店によって違い、どの味も楽しめました。
変わり種としては、ずんだミルクや、ずんだスムージーまで味わうことができて大満足です。
 
現地のガイドのお姉さんのお話ではこの地方では家庭でも作られているとのことでしたので、
私も自分好みのずんだ餅を作ってみたくなりました。
 
ずんだ餡は、その名のごとく、「豆打(ずだ)」、枝豆をつぶして作ります。
(これは旅行から帰ってから調べました。)
 
思い立ったときに冷凍の茶豆しかなかったので、茶豆で試してみました。
茶豆をレンジで温めて、さやから取り出します。
小豆を炊くがごとく、茶豆と砂糖と塩少々と少量の水を鍋に入れて煮ます。
茶豆が柔らかくなってきたら、豆を取り出し、すり鉢でお好みの具合でつぶします。
これでずんだ餡のできあがりです。
なんと簡単!
 
お餅と食べてももちろんですが、甘さ控えめにしてバニラアイスクリームに添えても美味しいのでは。(今度やってみます)
 
行ったことのない土地に行き、そこで作られた美味しいものを知ることができて、とても有意義な旅行でした。
sy

  東京オリンピック開催まで10か月となりました。

そのプレ大会のごとく、様々な「ワールドカップ」が日本で開催されております。

まずラグビーは、日本チームがニュージランドに勝利する大金星をあげ、決勝トーナメント出場に

あと一歩のところまで来ており、非常に盛り上がる中、もう一方先日終了した「バスケットボール」とは

なかなか苦戦し、バスケットボールはリーグ戦敗退となりました。しかしここ近年2人のNBA選手が輩出

され、チームレベルは過去最高となっており、オリンピックに期待したいところです。

 あとラグビーの陰に隠れて、バレーボールも頑張っています。このように世界大会・オリンピックと

世界から日本が注目され、世界中の人々が「JAPAN」を知って、今後日本に訪れる際には弊社もパソコン

レンタルを通じて、訪日外国人の手助けができれば、幸いと思っております。

T.M

パソコンレンタルマンのひとりごと >

わんこそば初体験

 先週、会社の研修旅行で平泉寺に行かせていただきました。

予定表の昼食は『わんこそば』と記載あったので

給仕さんが隣に立ち一口ずつそば入れてくれるスタイルを想像していたのですが、

今回私たちが立ち寄ったお店は

平泉盛り出し式わんこそばと言うらしく

すでにお椀に小分けされたものを、自分のペースで楽しめるスタイルでした。

1食ずつ薬味を変えながら自分の好みで食べ進められるので

私はこちらのスタイルの方があっていました。

私が住んでいる越前市もそば処ですがこちらのおそばもとても美味しかったです。

 

SG Cookie

 

wanko.jpg
パソコンレンタルマンのひとりごと >

たびたび

 こんにちは。フロントのMTです。

9/2022で、今年も慰安旅行に連れて行っていただきました。今回は宮城・岩手の旅。

以前にも中尊寺や仙台・松島は訪れた事があるのですが、何せ20年前のことですので、記憶も朧気…昔のは個人旅行だったのでガイドさんもいなくて、なんとなく歩いて終わりでしたけど、今回は、要所要所で現地のガイドさんのお話も聞けて、とてもおもしろかったです。

 

tabitabi名称未設定-1.jpg

 

今回の旅行で初めて行ったのが猊鼻渓の舟下り。船頭さんが竿一本で操る舟に乗るのに、同じ場所に戻ってくると聞いて「???」だったのですが、上ってから下るということで、納得。日本でも、完全に人力で上る舟下り(日本語が変?)はここだけだそうです。上ったところで小休憩(?)。大猊鼻岩の岩穴に運玉(文字が刻まれた石)を投げるスポットがあったので、挑戦してみたら見事に1個入りました!スタッフのおじさんに「何の玉が入った?」と聞かれたのですが、確認せずに投げていたので「えっ!そういうシステムなの?…多分、“運”かなぁ…」ということで、「運玉投入認定証(運)」なるものをGETしました。なんだか嬉しい(^^)。舟下りって、期間限定のイメージがあったのですが、ここは一年中営業しているそうです。冬にはコタツ舟になるそうです。それも楽しそう…

 旅館もすごく格式高いところで、大きくて、お風呂に行くのに迷子になりかけました(^^;)でもお風呂も三種類制覇して、満足満足。夜ご飯もゴージャス!この旅行で間違いなく体重が増えました(T_T

 

福島に住んでいたことがある私は、売店で福島土産を見つけて懐かしくなり、今回の旅行では福島行ってないのに、福島土産を購入(^^)。懐かしくておいしい!久しぶりの東北旅行、嬉し楽しかったです。大量のお土産購入が、少しでも東北の復興の手助けになることを願って…

                                                                                 

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • wanko.jpg
  • tabitabi名称未設定-1.jpg
  • 51HDp5euVDL._SX298_BO1,204,203,200_.jpg
  • 猊鼻渓.JPG
  • AA98C5BC-742D-4050-9E9F-A548812F8865.jpeg
  • 5B82AE99-0F95-4ECB-8DFF-1448D4AE661C.jpeg
  • E58F1B16-CE88-4E3B-9F66-DEF72D7ECE53.jpeg
  • FBAECEEC-7912-4C13-A945-8384B4D0C559.jpeg
  • image12.jpeg
  • image11.jpeg

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by
MovableType(MTOS)4.23-ja
パソコンレンタルマンのひとりごと
count