パソコンレンタルマンのひとりごと >

子供の優しさ

うちには4歳の息子と2歳の娘がいます。

1週間に1回はどちらかが切り傷をつけています。

保育園では迎えに行って、私の顔を見て「いたいいたいした」と

見せてきます。私は「どれどれ?、、、大丈夫大丈夫!」と言って

違う話をして、そのことを紛らわしていました。

でも、子供は車に乗ってすぐ、私の鞄をあさり、

アンパンマンやキティちゃんの絆創膏を出して、

自分で貼っている姿を見て、私はそんな2ミリくらいの

小さな傷でもったいないと思っていました。

ある日、仕事中に指を切ってしまい、仕事に支障が出るので

絆創膏を貼っていて、そのまま子供達を迎えに行きました。

娘は私の指を見て、「あ、ママいたいいたいしたの?」と聞いてきて、

「痛い痛いしたけど、もう大丈夫やー」と言ったら

「いたいいたいのとんでいけ〜」と小さな手で飛ばしてくれました。

私はなんて自分の心はきたないんだろうと、情けなくなったと同時に

浄化され、本来子供達に言うべきことだと痛感しました。

それから、痛い痛いのとんでけ〜と飛ばしてて、

最近は痛い痛いのパパにとんでけ〜と飛ばしています。

ma

皆さんは死ぬまでにやりたい事を考えた事はありますか?
私は最近考えるようになりました。

それは、父親がお城が好きで姫路城に行ってみたいとずっと言っていましたが
車椅子の生活になり遠出が困難で諦めることになってしまったからです。

子育てが終わってからとか暖かくなってきたらとか後回しにせず、
元気なうちに連れて行ってあげればよかったなぁと後悔しています。
 
私も旅行が大好きで一番は海外旅行に行きたいです。新婚旅行以来行っていません。
まずイギリス、フランスで世界遺産や宮殿を見学して、スイスでアルプスの大自然を見て、
次に韓国ではエステをして美味しいものをいっぱい食べて、エジプトでピラミッドを見て、
カナダでオーロラを見て…行ってみたい国がいっぱいです。
国内旅行もまだまだ行ったことのない県がたくさんあります。
日本各地のお祭りも見てみたいです。
 
やりたいことが一つでも実行出きるよう今からでも足腰を鍛えて、
楽しんで行ける体を作っておこうと思っています。
 
 
yk
 
パソコンレンタルマンのひとりごと >

越前がに

 福井県と言えば何かと聞くとカニと思う人が多いと思いますが 

ついに今月6日に越前がにが解禁となりました。

毎年楽しみに待っている人も多いと思います。
福井県に住んでいるからといって毎年美味しいカニを食べる訳ではないですが 
解禁は県民にとって大イベントのひとつです。
越前がにの中でも最上級クラスの『極』が先日過去最高の310万円で落札されました。 
高すぎて驚きました!
このシーズンは福井県の旅館や漁港はかにを食べる観光客で大賑わいです。
コロナがなければもっともっと人が来てくれてくれるのにな〜と感じます。
ちなみに個人的にはオスの越前がによりもお腹に内子と外子と呼ばれる赤い卵がたっぷり詰まっているセイコガニが好きです。 
1年に1度くらい美味しいカニが食べたいです。
 
JUN
 
 001.jpg
パソコンレンタルマンのひとりごと >

秋晴の一日

 皆様お変わりありませんか?

先週の土曜日、

福井北ロータリークラブ主催の足羽山歴史ウォークに参加してきました。

9kmのコースを昼食を挟んで3時間程かけて歩きました。

足羽山には数多くの古墳、墓、碑、像などがあり驚きました。

この日は11月にもかかわらず最高気温が24℃もあり半袖で歩いても汗が出るほどでした。

山の上からの景色や太陽の光を浴びた紅葉がきれいでした。

季節は秋から冬に移り変わろうとしていますが、

お体に気を付けてお過ごしください。

cookie

 

1668403457589.jpg
パソコンレンタルマンのひとりごと >

秋の登山

 そろそろ紅葉の季節ですね!


少し前の話ですが、家族四人で、日野山登山に行ってきました。

 

日野山は、越前市と南越前町にまたがる山で「越前富士」とも呼ばれています。

標高は、794.8m

標高1,000m未満で、初心者でも気軽に登れ、ファミリーで登っても楽しめる山だそうです。

日野山近くの小学生でも登るというので、軽い気持ちで、登り始めました。

 

飲み物やお昼ご飯をバックパックに詰め込んで、出発!!

最初のころは、歌を歌ったり、わいわい話しながら登ってましたが…

道の途中に、小学生手作りの看板があり、頂上までの距離がかかれていました。

結構登ったな~と思っても、さほど距離が進んでいなく…

だんだん登るのが嫌になるくらいでした。

 

子供たちは、頂上が近づくにつれて、元気になり、「ママ、遅い!」と言われ…

旦那には、「転げ落ちると大変やで」と言われ、ぴったりと後ろに付かれて。

 

間に挟まれている私の気持ちは、お構いなしに進んでいきます。

 

登り切ったときは、達成感があり、頂上で食べたおにぎりは、とてもおいしかったです♪

 

 

いつも眺めているだけの山に登って、子供たちも文句言いながらも満足気でした!

 

またいつか、家族で登りたいな~と思います。

 

 

fujii.M

 

 

 

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • 1668403457589.jpg
  • 39999BF0-2ADC-4EF6-864A-36392B5CDAA2.jpeg
  • 1663334126054_20220921163232.jpg
  • 1660304796235_20220921163223.jpg
  • 1659870540052_20220921163157.jpg
  • 416BC739-FFFB-4263-95BC-D031DEF679B2.jpeg
  • DDCCD653-E04A-4868-AAF3-9D9F41A6F840.jpeg
  • 1655771889910.jpg
  • 1643511434969_20220207132817 (002).jpg
  • 1639691579265_20211217065609.jpg

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by
MovableType(MTOS)4.23-ja
パソコンレンタルマンのひとりごと
count