昨年のゴールデンウイークの半数を引越し・新社屋業務準備で慌ただしい日々だったことを思い出す一方、
今年のゴールデンウイークは9連休と非常に長い休みとなりました。
ただその間に元号が「令和」に代わりましたが、みなさんはゴールデンウイークはいかがお過ごしだったでしょうか。
今回の大型連休は日本全体がお休みモードですが、その反面行楽地やイベントなどで勤務されていた方は
休み返上での対応だったようです。お疲れ様です。
あと今年4月から働き方改革で残業時間の削減、有給5日以上の取得義務化と働く時間を短くしても、仕事量は・・・
そんな時代にはいろんな意味でレンタルという調達手段が非常に有効です。
手持ちの場合は購入~廃棄まですべて自身で管理となりますが、レンタルの場合は利用するだけであとは
届くのを待って、使い終わったら返送するだけととってもシンプルです。
 
前田

 61PD3VBK46L._AC_UL320_.jpg

 

 

些か古くて恐縮ですが、山本周五郎の「赤ひげ診療譚」

最近またBSで映画の再放映をしていました。

 

三船敏郎が赤ひげを、加山雄三が登を演じていました。

 

無人島に行くとき(?)持っていきたい本の一つです。

文句なしにおもしろいです。
五つ☆では足りない
もっとあげたい
☆☆☆☆☆☆でも足りない(と勝手に私が思っている・・・)です。

 

 

 長崎遊学から江戸に戻り、幕府の御目見医の席に着くはずだった
エリート医師の卵、である登が、どういうわけか
庶民、貧民の施療院、小石川養生所にまわされることとなります。

 

患者は汚い貧しい貧乏人ばかり
医者としての挫折感を味わい、さらに婚約者に背かれた心の傷を受けた登は
全く反抗的な態度をとり、なかなか養生所になじむことができません。

 

しかし養生所の患者や巷の患者にふれ、赤ひげの指導についていくうち徐々に成長していく物語です。

 

初めて読んだ時からずいぶん年月がたっていて、すっかり忘れていました。

 

「赤ひげ診療譚」・・・ああ、お医者の話ね
と、私も読み始め思いましたが、その実、それのみならず、
これはやはり山本周五郎の江戸の庶民の世界を描いた話でした。

 

長編ではあるけれど、それぞれテーマのちがう8つの短編からできています。
現代でも通じるトラウマの話、うつ、貧困。


でも、その底に貧しい人々に対する赤ひげの、作者の、人間愛、やさしさが満ち満ちています。


そして登が、名誉、富をけって、この養生所に残る決意をするラストが
待っています。

彼はまた、こうして赤ひげ2号になっていくだろう、ことを思うと
何ともたのもしいです。

 

TAMA

パソコンレンタル e-TAMAYA

パソコンレンタルマンのひとりごと >

[

パソコンレンタルマンのひとりごと >

父の日

 母の日とは違い、なぜか父の日は忘れられがちって事はありませんか?

「父の日に贈る花」と言えば 日本では黄色いバラが人気だそうです。

毎年 父の日に何か贈り物はしていますが、お花はお互い恥ずかしく渡した事はありません。

父が働いている時は、ネクタイやシャツなど贈っていましたが、

今では父の好きなお城巡りに連れて行っています。

金沢城、彦根城… 今年はどこへ連れて行ってあげようかなぁ…。

年々、足腰が弱くなり、長い距離を歩くのは難しく

後何回連れて行ってあげれるのかなぁと思う年齢になってきてしまいました。

今年も嬉しそうな父の顔を見れるよう計画を立て 親孝行を楽しみたいと考えております。

Y.S

パソコンレンタルマンのひとりごと >

プチハッピーでプチアゲ

 こんにちは!

レンタル部K子です♪

長いゴールデンウィークもあっという間に終わり、またいつもの毎日を

過ごしています。

淡々とした毎日ですが、ちょっとしたハッピーな出来事があるだけで

少しだけ気分が上がったりしませんか?

 

例えば・・・私の場合だと・・・。

 

●この前行ったお寿司屋さんでの会計が¥4,444だった

●信号に一度も引っかからずに会社に行けた

●知り合いの人が、生年月日も血液型も中学時代の部活動も一緒だった

 

などなど・・・。

 

毎日を慌ただしく過ごしていると、忙しさのあまり気分が滅入ったりするときもありますが、

そんな日常の中にもちっちゃなハッピーはたくさん転がっているはずです。

みなさんも、ちっちゃなハッピーを見つけて、気分をアゲていきましょう!

 

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • 61PD3VBK46L._AC_UL320_.jpg
  • 20190507_2.jpeg
  • 20190507.jpeg
  • ipad_pro_12-9_mtj62ja_ios12_140.png
  • banner_ipad-camp_201905.gif
  • image1.jpeg
  • 00004076L.jpg
  • 00004407L.jpg
  • top_mv_monthly.png
  • IMG_0065.JPG

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by
MovableType(MTOS)4.23-ja
パソコンレンタルマンのひとりごと
count