こんにちは!デザイン部のM.Tです。

最近とみに時間の過ぎようが激しく。毎日これでいいのかと自問してしまう日々。

上手く使えてないなぁと強く思う。

確かに、子供たちの応援や送迎に追われるのだが

試合や練習を見るのは自分の楽しみでもあり、

それを辞めて他の時間に充てることは、確かに時間はできるが何の楽しみがあるのか。

今のところ、ほかに楽しみができない以上 この時間は必要な時間としておきたい。

やらねばならぬこと。は必要数クリアしている。

が、問題があってそれをクリアするために充てる時間がないのだ。

あ~。これやっときたかったのに…。←この時間を捻出できていない。

ふと考えると、この「時間の使い方」は「お金の使い方」に似ていると思う。

時間の使い方がうまい人はお金の使い方も上手だし、

使い方に無駄が多い私のような人は、無駄遣いが多い。

時間もお金も使い方を考えるのは大事と言う事。

「時は金なり」とはちょっと違う「時は金のごとし」であると思う今日この頃。

とりあえず、これから寝るまでの時間の使い方を考えてみようっと。

パソコンレンタルマンのひとりごと >

ワンオペ育児

突然ですが皆さん、ワンオペ育児という言葉を知っていますか?
知っている方もいると思いますが、説明すると、
夫婦どちらか
1人が家事育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉です。

つい先日私の誕生日の日、残念な事にワンオペ育児をしなければならない状態になりました。
旦那さんは仕事のお休みを取ってくれる予定でしたが、
急遽大事な打ち合わせが入り、夜8時まで仕事。と聞いた時にはイライラしました。

でも誕生日にイライラしては損だと思い、逆に子供2人と目一杯遊んであげようと決めました。


午前中は海へドライブに行き海沿いの公園で一緒に思いっきり遊び、
お昼になると子供がリクエストしたマクドナルドへ行ってハッピーセットを買い、
中に入っていたリカちゃんを見て大喜びの娘
2人、家に帰ってお昼寝をさせて、その間に夕飯の支度、、
支度が終わってお菓子でも食べてゆっくりしようと思った所で、起きてくる子供たち。
さっき起きたばかりなのに、お散歩に行きたいと言うので近所を散歩。
帰って夕飯を食べさせ、お風呂に入れて、さぁ最後の寝かしつけを、、と思ったところで旦那さんが帰宅。
朝ぶりに会うお父さんにテンションが上がる子供たち。
落ち着いたところでもう一度寝かしつけ。

ある意味すごく充実した一日でした。

でも、やっぱり自分の誕生日くらいは、ゆっくり過ごしてみたいと思いました。

k.o

 タマヤのキム兄です。

皆さん、【人生の楽園】という番組をご存じですか。

テレビ朝日系で福井地区は地デジの5チャンネルで、毎週土曜日の18:00~放映されているドキュメント番組で、西田敏行さんと菊池桃子さんがナレーションをしています。

先週の10月26日に私の高校・大学の後輩が紹介されました。

後輩の笠原君は福井市の順化地区の体育協会の会長をしており、順化体協のソフトボールチームの監督もしています。長年マネージャーをされている田中さんの試合でのまかないがチームメイトに評判がよく

お店を開いたらと勧められていてたそうで、今年の7月に笠原さんと共同でお店を出されました。

その経緯等が番組で紹介されたのです。

私は既に数回お邪魔しており、何よりも田中さんの作るおばんざいが最高です。

たくあんのにたのや、若狭カレイの煮つけや油揚げ料理、大野の里いもの煮物等、福井の地のものをふんだんに使ったこころがほっとするあたたかい料理が味わえます。

昔から知っている後輩の笠原君は人柄も抜群で、田中さんとのコンビで、明るく・楽しく、そして何よりも心がほっ!!とできるお店です。

お昼のランチと、夜のお酒の場があり是非皆さん行ってみて下さい。

お店の紹介のホームページと、【人生の楽園】のホームぺージのリンクを見てみて下さい。

https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18008047/

https://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/contents/backnumber/

 

パソコンレンタルマンのひとりごと >

「スポーツの秋」

 こんにちは!タブレットのいわ子です。

少し前になりますが、テレビで五輪代表を決める、

マラソングランドチャンピオンシップがありました。

みなさんご覧になりましたか?

実は私、もともとマラソンを見るのもするのも好きで

若いころは東京マラソンに2回も出場しているんです。

もちろんタイムはめちゃ遅いですが、2回ともちゃんと完走していますよ!

東京の街を全面通行止めにして走れる体験は、なかなかないので

走っていてとっても気持ちがよかったです。

今でも年に1回ですが、地元で開かれている「大野名水マラソン」に

友人と参加しています。

最近は子供もできて、休みの日に走る機会が減ってしまったのが

少し寂しく感じています。

会社の近くにもオススメの走れるコースがあるのをご存じですか?

隣にあるサンドームの外周は1周900メートルあり、

街灯もついています。

もう1つは瓜生瑞人緑の公園です。

こちらは夜間もライトアップされているみたいで、

ジョギングやウォーキングをされている方もいるようです。

秋になり、走りやすい気候になってきたのでまた、時間を作って

走りだそうかなと思います。

 

いわ子

 
パソコンレンタルマンのひとりごと >

テオヤンセン展

 弊社おとなり、サンドーム福井で只今開会中の『テオヤンセン展』に行ってきました。

そもそも「テオヤンセン」とは?何?人?物?という所からの話でしたが、
風に吹かれて走る謎の生き物のような模型はネットか何かで見た記憶がありました。
 
 
 
テオ・ ヤンセン氏(71)はオランダの有名な世界的芸術家で、
アート作品「ストランドビースト(砂浜の生命体)」が15体が一堂に集められている、とのこと。
 
このストランドビースト、パイプのような部品を繋げて作られているんですが、とにかくでかい。
そしてでかい割に謎の動きをします。複雑すぎてその仕組みは全く分かりません。

会場では人力で動かすことができるものや、実際に風に吹かれて走っているものも見られました。
実際に動いているところを見てみると本物の生き物のようでびっくりします。
 _20191018_155527.JPGのサムネール画像
 
 
どの作品も実物はかなり大きく、迫力がありました。
さぞ搬入は大変だったことでしょう。
砂浜で実際に走っているところを見てみたくなります。
 
興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
a

 

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • _20191018_155527.JPG
  • wanko.jpg
  • tabitabi名称未設定-1.jpg
  • 51HDp5euVDL._SX298_BO1,204,203,200_.jpg
  • 猊鼻渓.JPG
  • AA98C5BC-742D-4050-9E9F-A548812F8865.jpeg
  • 5B82AE99-0F95-4ECB-8DFF-1448D4AE661C.jpeg
  • E58F1B16-CE88-4E3B-9F66-DEF72D7ECE53.jpeg
  • FBAECEEC-7912-4C13-A945-8384B4D0C559.jpeg
  • image12.jpeg

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by
MovableType(MTOS)4.23-ja
パソコンレンタルマンのひとりごと
count