2024年3月アーカイブ

 私は、春になると待ち遠しくてたまらないのが、美味しくて甘い苺狩りなんです。今日、家族で1年ぶりの苺狩りに行ってきました。以前は、嶺南まで出かけていたのですが、ここ数年は嶺北にも美味しい苺が食べられるところができたのでそちらに通っています。好きな品種が章姫なので、こちらを存分に食べられるところを毎年利用しています。この農園には、紅ほっぺという品種も作っていて、去年は酸味が強くて好みではありませんでした。ところが、今年の紅ほっぺは酸味が薄く甘味の方が増していてとても美味しく感じました。今回は、章姫よりも紅ほっぺをたくさんいただいたかなあ。苺狩りの値段は、少し高めですが、当たり外れのあるスーパーの苺パックよりも自分が美味しいと思う苺を好きなだけ食べれるのが苺狩りの醍醐味ですね。家族で来てる人も、カップルで来てる人も食べている時の笑顔は格別でしたね。また、来年も美味しい苺をお腹いっぱいに食べて幸せな笑顔で春を楽しみたいものです。

ICTサービス課 Y.M

パソコンレンタルマンのひとりごと >

まだまだ寒いですが、3月も終わりますね。

本格的な春ももうすぐですが、花粉の季節でもあります。

私は花粉症でもなく快適に春をすごせるのでこの季節は大好きです。

特に去年から始めたガーデニングで種まきをした色々な花の芽が

ぐんぐん伸びて蕾ができたのをみるとなんだかホッコリします⭐︎

小さなガーデニングですが、子供も少しずつ手が掛からなくなった分、

自分の時間を使って次は野菜作りにも挑戦したいなと思っています。

 

 

パソコンレンタルマンのひとりごと >

健康診断

健康診断の結果が届きました。

ついに、要注意マークが増えだしてきて

老いをまた感じてます。

以前から気にはなっていた悪玉コレステロールですが、

善玉コレステロールがうちけしてるから大丈夫!

と勝手な解釈で見過ごしてきましたが、

手遅れにならないようにここでストップさせないといけないなあと思います。

今年も健康に過ごせますように!

まずは神頼み

からの

食事に気を配り、ジョギングを続けます。

 

shiro

パソコンレンタルマンのひとりごと >

大学合格!!

長男が先月大学医学部受験に合格しました!!!

保育園の時からの将来の夢が「医者」になる事だったので夢に近づく事ができほんとに嬉しく思います。

小学校、中学校、高校になっても将来の夢はぶれず、本気で医者になりたい気持ちも伝わり家族でずっと応援していました。

息子が毎日夜遅くまで勉強していたのも近くで見ていたし、色んな事を我慢していたのも知っているので合格はほんとに嬉しくて号泣でした。

小さい時からの夢を叶えるために今までの生活を振り返ると自分の息子ですが、ほんとすごいな!私には真似できない!と尊敬しています。

高校生活が一番大変だったと思います。

朝は700の電車で通学して帰ってきてからも2300まで塾に通うという生活を3年間続けました。

親としてはそんな高校生活で楽しいのか毎日心配でした。

私が頑張っている息子にできる事は駅や塾までの送迎と毎日美味しいごはんを作る事でした。

2300に疲れて帰ってきて作ったご飯を完食する息子をみて毎日安心していました。

息子が受験を終えて感じた事は本当に行きたい大学に合格するには強い信念をもって地道に努力を続ける事が大切だという事です。

4月から一人暮らしを始めるので、今までとは違った心配事も増えますが息子を信じて見守り続けたいと思います。

 

m.y

3月16日.東京から敦賀まで新幹線で結ばれました

 
「100年に一度の好機」と言われ、整備計画から50年!
 
私も その歴史的瞬間を見たいと 開業当日、福井駅に行って来ました
 
福井駅に到着すると とにかくすごい人、人、人!!
 
こんなに活気があって 沢山の人が居る福井駅構内を見たのは初めてでした
 
開業に伴い 色んなお店がOPENし、駅周辺には沢山の恐竜たちも増殖中!
 
また新しい商業施設も開業し 歩いてるだけで久しぶりのワクワク感!
 
ただ新幹線が開業した事で 今まで金沢・福井から一本で行けた大阪・京都には敦賀駅で乗り換えが必要になりました
 
北陸新幹線が早く敦賀〜新大阪まで繋がると良いのですが…ね
 
何はともあれ 今回の北陸新幹線県内開業、東京から北陸は近くなりました
 
福井県には 山や海、沢山の観光施設がありますし、美味しい食べ物もあります!!
 
『地味にすごい、福井』
 
沢山の方達に来県して頂き 楽しんで貰えたらと思います
IMG_1681.jpeg
パソコンレンタルマンのひとりごと >

北陸新幹線

今月16日に、待ちに待った北陸新幹線が敦賀まで開通しました!開通日の翌日に早速、家族と友達家族とディズニーランドに行くため、かがやきに乗車しました。

 

わたし自身、新幹線に乗る事自体、15年以上振りだったので、新幹線の速さにビックリ!電車大好きの年長の息子は終始テンション上がりっぱなし!

 

福井駅のホームにいざ、かがやきの車両が入って来た時には、わたしもテンションが上がってしまいました!テカテカ綺麗なボディにブルーと金色のデザイン、新幹線の中で一番好きなデザインです。(息子の影響で新幹線の知識が増えました)

 

やはり乗り継ぎなしで東京まで行けるのは、子どもがいる我が家にとってはとてもラクでした。席や通路も広くて快適です。

 

また何年か後に乗れたら良いなあと思います!

 

s

パソコンレンタルマンのひとりごと >

卒業式

 やっと、、あったかくなってきたと思ってたら

寒の戻りにより、最近は寒い日々です。

 

そんな中、うちの長男が小学校を卒業しました。

 

いろんなことがあった6年間でしたが、ついこの間入学したようにも感じます。

 

3年生からは、コロナにより長期学校閉鎖により、いつもより長い時間、一緒に過ごすことになりましたが、今となっては、あの時間もいい時間だったなぁと思います。

 

体力バカと言っていいほど、元気で、風邪をひくことも、熱を出すこともなく

学校を一度も休むことがありませんでした。

 

 

卒業式では、6年生、全生徒の最後に卒業証書をもらって、立派に立ち振る舞いが出来ていた事に

少し成長を感じました。

 

春からは、校区外の私立中学校に入学し、6年間共に過ごしてきた友達とは、別の中学校へ、たった一人で進みます。

 

どんどん成長していくのが、うれしい反面、少し寂しい気がします。

 

大好きなスポーツを続けるために、選んだ学校なので、全力で頑張ってほしいです!

 

 

Fujii.M

パソコンレンタルマンのひとりごと >

大好きな布屋さん

よく行っていた布屋さんが、無くなってしまうことになり、閉店セールをやっていました。

高くて買えなかった布がなんと70OFF!!

初めて憧れのあの言葉を言いました!

「ここからここまで、全部くださる?」

なんてセレブのような…

たくさん買ってもすんごく安い。

きっともう1回やってまう。

「ここからここまで、全部ちょうだい」

あぁやめられない。

 

布は衣装になります。

みんな見に来てね。

 1710395211307_20240321210526.jpg 1710395277593_20240321210537.jpg

 

y

パソコンレンタルマンのひとりごと >

花粉症

3月もそろそろ終わり、桜の咲く4月になりますね。

ボカボカな陽気にお花見することはとても待ち遠しいですが、花粉症の私にとっては素直に喜べません。

20年ほど前から花粉症を発症し毎年薬を飲み続けていましたが、コロナの三年間は
マスクを欠かさずしていたせいか薬を飲まずに鼻水も出ませんでした。
今年になってマスクを外した途端、早速始まってしまいました。
マスクの効果ってすごいんだなぁとつくづく感じます。

花粉症になりやすい人の特徴は、

疲労やストレスが多い人

偏食の人、生活リズムが乱れてる人

コンクリートの多い街に住んでいる人も注意が必要だそうです。

生後間もない時期に多くの花粉にさらされると発症リスクが高くなることも分かっているそうです。

花粉対策としては、家に入る前に髪の毛、服についた花粉を払う、モップなどで水拭き、
寝室に加湿器を置くといいそうです。

お天気のいい日に思いっきり深呼吸できる人がうらやましいですが、
マスクをしっかりしてお花見も楽しみたいと思います。

yk

パソコンレンタルマンのひとりごと >

インロックで大慌て

 皆さんはインロックをご存知でしょうか。

インロックとは車内に鍵を置いたまま外に出てしまい、

車の鍵が閉まってしまう状態のことです。

私も経験して初めて知ったのですが、鍵を開ける術がないので大変慌てました。

私は、保育園に迎えに行った際にインロックしてしまいました。

幸いスマホは持っていたので、友達に電話をして迎えに来てもらい

家にあるスペアキーを持って再度車まで送ってもらいました。

スマートキーは常に微弱の電波を発していて、この電波を車が認識して施錠・開錠をしているそうです。

インロックの原因は

①スマートキーの電池残量が少ないと電波を飛ばせず誤認

②強い電波を発するもの(電波塔や発電所)があると電波を妨害 だそうです。

当たり前ですが、常に鍵を持って車を降りなければいけませんね。

今回私が幸運だったのはスマホを持っていたこと、家から近かったこと、

何より優しい友達がいてくれたことです。

皆さんもくれぐれもご注意を。

miii☆

パソコンレンタルマンのひとりごと >

「親孝行」

 私ごとですが、広島から福井に嫁いで22年が経ちました。

家事に子育てに仕事に・・・あっという間でした!(^^)!

人生の中で福井で過ごした年月が一番長くなったなぁと

改めて考えてみると感慨深いものがあります。

さて、実家が近い遠いに関わらずなかなか帰る機会が少ない方もいると思いますが、

私も今までは年1回の帰省でしたが、車でよく福井に遊びに来ていた両親も70代後半

にさしかかり、最近は出掛けてくる事もなくなったので、2年程前から私の帰省も年2回に増やしました。

帰る度にまず孫たちの成長に驚き学校や仕事の話を嬉しそうに聞き、私の健康の心配までして、

色々な食べ物を出してきます。それは良いのですが、近年では遺影写真の話や貴重品の保管場所の

話までしてきます(;'∀')

なので、私は帰省する度に久しぶりだし何かしてあげよう、どこかに連れて行ってあげよう、

などと思うのですが、「まぁええわぁ~(⌒∇⌒)」と断られます。

この先短いような話をしておきながら、親孝行する時ないじゃん・・・って感じなのです。

親孝行をするって難しいです。

皆さんはどんな親孝行をしていますか?

ありがたい事に今のところ両親とも大きい病気をする事なく元気に過ごしていますので、

今年も子供達を連れて多く帰省し、顔を見て話しをし、いつもありがとう!と伝えたいと思います。

そして、2週間連絡しないと母の方から電話がかかってくるので、

こちらからこまめに連絡を入れてあげると言う孝行もしたいと思います(*^^*)

よっこ

このアーカイブについて

このページには、2024年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2024年2月です。

次のアーカイブは2024年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by
MovableType(MTOS)4.23-ja
パソコンレンタルマンのひとりごと
count